【最新】オフィス家具はサブスクでコストダウン!人気11社を比較

オフィス家具を一新したい…」「なるべくコストを掛けずにオフィス家具を使いたい…」と考えている法人様も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、圧倒的にコストダウンを実現できる、オフィス家具のサブスクリプション人気11社を徹底比較

結論から言うと、家具のサブスクリプションで有名なsubsclife(サブスクライフ)と肩を並べるサービス内容を提供していた『CLAS BUSINESS(クラスビジネス)』が断然おすすめできる結果となっていますが、他にも人気のサブスクリプションを紹介しているので是非オフィス家具選びの参考にしてみてください。

この記事を読むと分かること
  • オフィス家具のサブスクリプションでおすすめは『CLAS BUSINESS』
  • レンタルする家具で月額料金は変動する
  • 月額料金と最短レンタル期間内が予算に見合っているかを確認

目次からササッとチェック

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの11社を徹底比較!

オフィス家具 サブスク 比較

早速、オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの11社を比較していきます。

オフィス家具の定額サービスは初期費用を圧倒的に抑えてコストダウンを実現できるのが導入のメリットになると言っても過言ではないので、ここでは初めにコストダウンに関係してくる月額料金を比較

次にレンタルするにあたり大事となってくるオフィス家具のラインナップ数を比較していくので、まずはどんなサブスクリプションがあるのかを是非確認してみてください。

オフィス家具のサブスク11社を比較:『月額料金』

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの11社を比較したところ、subsclife(サブスクライフ)と同じ月額料金550円(税込)~気になる家具をレンタルできる「CLAS BUSINESS(クラスビジネス)」「airRoom(エアールーム)」が、最も月額料金を抑えてオフィス家具をレンタルできる結果になっています。

名称月額料金(税込)
CLAS BUSINESS

550円~

subsclife550円~
airRoom550円~
Kaggレンタル1,089円~
ASKUL2,750円~
他のオフィス家具のサブスクリプションも確認する
名称月額料金(税込)
サブスクバスターズイスカリ:550円~
グリプラ:2,750円~
コーユーレンティア問い合わせ必要
@サブスク3,300円/人
カリルネ1,450円~
事務太郎5,170円~
レンタルプロント3,465円~

家具のサブスクリプションはどんなオフィス家具をレンタルするかで月額料金が変わってくるので、実際にレンタルしたいオフィス家具が月々いくらなのか?予算に見合っているのか?を確認してからサブスクリプションの検討をしてみてください!

オフィス家具のサブスク人気11社を比較:『ラインナップ数』

次にオフィス家具のサブスクリプションでおすすめの11社をラインナップ数で比較していきます。

比較した結果、有名なsubsclife(サブスクライフ)と同じ10万種類以上のラインナップ数を誇っていた「CLAS BUSINESS(クラスビジネス)」は、様々なオフィス家具の中から利用用途に合ったオフィス家具と出会えるサービスを提供しているという結果になっています。

名称ラインナップ数
CLAS BUSINESS

10万種類以上

subsclife10万種類以上
airRoom1万種類以上
Kaggレンタル99種類
ASKUL35種類
他のオフィス家具のサブスクリプションも確認する
名称ラインナップ数
サブスクバスターズイスカリ:10種類
グリプラ:14モジュール以上
コーユーレンティア1万種類以上
@サブスク明確な記載無し
カリルネ278種類以上
事務太郎3,000種類
レンタルプロント41種類

クラスビジネス、サブスクライフは一番最大のラインナップ数を誇っており、レンタルできるオフィス家具もデザイン性が高いものを取り扱っているのが特徴です。

オフィス家具のサブスクリプションで一番おすすめの『CLAS BUSINESS(クラスビジネス)』

CLAS BUSINESS
出典:CLAS BUSINESS

コストダウンを実現できる『CLAS BUSINESS(クラスビジネス)』は、11社の中でもオフィス家具を購入するより断然お得にできる一番おすすめのサブスクリプションです。

最低レンタル期間3ヶ月を過ぎればレンタルしているオフィス家具を自由に返却・交換することが可能なので、購入するよりも最小コストを実現。さらに、導入時の初期費用は最大で約1/80になった実例もあります!

現地調査やインテリアの選定、不要なオフィス家具の廃棄など面倒なことを気にせず空間作りをワンストップで依頼できるサービスも提供しているので、クラスビジネスは安心して依頼できるオフィス家具のサブスクリプションと言えるでしょう。

関連記事

購入する前に試してみたい家具・家電を、必要な時に定額制でレンタルできる事で人気の家具・家電のサブスクリプションサービス「CLAS(クラス)」は、月額最低1点440円~利用できると評判です。短期間での利用が多い単身赴任や学生、引っ越しを考[…]

CLAS 口コミ 評判

オフィス家具のサブスクリプションおすすめ11社のサービス内容比較一覧

オフィス家具 サブスク 比較

オフィス家具のサブスクリプション11社の「月額料金」と「ラインナップ数」をわかりやすく比較したところで続いては、人気11社のサービス内容を見やすい比較一覧で紹介していきます。

ここでは、上記で比較したサービス内容以外にも送料や利用可能エリアなど詳細な項目を比較しているので、是非定額サービスを利用するかの判断材料にしてみてください。

CLAS BUSINESSsubsclifeairRoomKaggレンタルASKUL
月額料金(税込)550円~550円~550円~1,089円~2,750円~
送料(税込)配送無料
返却有料
自己負担
※家具で異なる
往復3,300円配送無料
返却有料
3,300円以上で無料
最短レンタル
期間
3ヶ月~3ヶ月~3ヶ月~無し
※家具による
無し
※1年以内は
返却手数料自己負担
故障
修理費
無償無償無償無償自己負担
ライン
ナップ数
10万種類以上10万種類以上1万種類以上99種類35種類
利用可能
エリア
日本全国
※沖縄・一部離島を除く
日本全国東京都・埼玉県
千葉県・神奈川県
東京都・神奈川県
千葉県・埼玉県
東京都・神奈川県
千葉県・埼玉県
公式サイト
他のオフィス家具のサブスクリプションも確認する
サブスクバスターズコーユーレンティア@サブスクカリルネ事務太郎レンタルプロント
月額料金(税込)イスカリ:550円~
グリプラ:2,750円~
問い合わせ必要3,300円/人1,450円~5,170円~3,465円~
送料(税込)明確な記載無し明確な記載無し配送・返却有料自己負担
※家具で異なる
自己負担往復無料
※商品により有料
最短レンタル期間1ヶ月~1日~3ヶ月~5日~4ヶ月~1日~
故障・修理費明確な記載無し無償無償自己負担無償自己負担
ラインナップ数イスカリ:10種類
グリプラ:14モジュール以上
1万種類以上明確な記載無し278種類以上3,000種類41種類
利用可能エリア日本全国日本全国首都圏限定東京都・神奈川県・埼玉県
千葉県・群馬県・栃木県
茨城県・山梨県・静岡県
長野県・宮城県・山形県
福島県・愛知県・三重県・岐阜県
愛媛県日本全国
※沖縄・一部離島を除く
公式サイト
関連記事

家具のサブスクリプションは、気に入った家具を好きなだけレンタルできる話題の定額サービスです。今回はその中でも人気の家具のサブスクリプション18社を徹底比較した内容をお届け!結論から言うと、月額料金500円から定額サービスを利用できる『s[…]

家具 サブスク おすすめ

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの11社をご紹介!

オフィス家具 サブスク 紹介

ここからは、オフィス家具のサブスクリプションで人気11社の基本情報や特徴、メリット、デメリットを紹介していきます。

比較表で気になるサブスクリプションがあった方は、是非下記の詳細情報も確認してオフィス家具のサブスクリプションの導入をじっくり検討してみてください。

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの『CLAS BUSINESS(クラスビジネス)』

CLAS BUSINESS
出典:CLAS BUSINESS

オフィス家具のサブスクリプション人気11社の中でも一番おすすめの『CLAS BUSINESS(クラスビジネス)』は、初代バチェラーとして有名な久保裕丈さんが代表取締役社長を務める株式会社クラスが定額サービスを提供しています。

初期費用を大場に削減・全国対応・商品数10万種類以上と他のオフィス家具のサブスクリプションと比較しても圧倒的に様々なニーズに応えてくれるサービス内容を提供しています。

『CLAS BUSINESS(クラスビジネス)』の基本情報・特徴

  • 月額料金(税込):550円~
  • 送料(税込):配送無料・返却有料
  • 最短レンタル期間:3ヶ月~
  • 故障・修理費:無償
  • ラインナップ数:10万種類以上
  • 利用可能エリア:日本全国 ※沖縄・一部離島を除く

オフィス家具以外にも家電のレンタルも可能なので、頻繁にオフィスの引っ越しをする方やオフィスの移転、ホテル・店舗の新規出店の負担を抑えたい方に最適なサービス内容と言えます。

基本となるプランは、交換・返却でいつでも最適空間を作り上げる「サブスクプラン」と、少ない初期費用で理想の空間を作れる「カスタムプラン」の2つから選ぶことが可能です。

さらに、クラスビジネスでは無料の相談サービスも受け付けているので、オフィス家具のコストダウンを考えている法人様は一度公式サイトを確認後、実際にヒアリングしてみてはいかがでしょうか?

『CLAS BUSINESS(クラスビジネス)』のメリットとデメリット

『CLAS BUSINESS』のメリット
  • 初期費用を最小限に抑えてオフィス家具を利用できる
  • 無料で相談できる
  • 商品数は10万種類以上とラインナップが豊富
  • 日本全国対応なので地域関係なく利用できる
『CLAS BUSINESS』のデメリット
  • レンタルしたオフィス家具は3ヶ月使わないといけない
  • オフィス家具によって納品までに約1ヶ月要する場合もある

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの『subsclife(サブスクライフ)』

subsclife
出典:subsclife

オフィス家具のサブスクリプション人気11社の中でもおすすめの『subsclife(サブスクライフ)』は、法人以外にも個人のサブスクリプションサービスを提供しており、家具のサブスクリプションの代表格と言っても過言ではないほどの認知度がある定額サービスです。

初期コストを最大95%ダウンできるほか、月額550円~気になるオフィス家具を新品の状態でレンタルすることができます。また、家具のレンタル以外にもアウトレット・リユース家具の会員制シェアマーケットサービスを新たにリリースしています。

『subsclife(サブスクライフ)』の基本情報・特徴

  • 月額料金(税込):550円~
  • 送料(税込):自己負担 ※家具で異なる
  • 最短レンタル期間:3ヶ月~
  • 故障・修理費:無償
  • ラインナップ数:10万種類以上
  • 利用可能エリア:日本全国

最低利用家具数は1個~利用できるので、必要な分だけ必要な時にレンタルすることができ、利用可能エリアも日本全国で展開しているので、地域関係なくサブスクリプションサービスを利用できるのが特徴です。

レンタル可能なオフィス家具は、販売価格を超えない料金設定になっているのでレンタルした家具を使い続けた結果、販売価格を超えてしまったという問題を気にすることなく利用できます。

またオフィス家具の見積もりに加え、インテリアコーディネーターに無料で相談できるサービスも提供しているので、様々なニーズに合わした空間作りを提供してくれます。

『subsclife(サブスクライフ)』のメリットとデメリット

『subsclife』のメリット
  • 新品のオフィス家具を1個からレンタルできる
  • 日本全国対応なので地域関係なく利用できる
  • 気に入ったオフィス家具は追加料金なしで購入可能
『subsclife』のデメリット
  • 往復の送料は自己負担
  • レンタル家具は3ヶ月使用しないといけない

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの『airRoom(エアールーム)』

airRoom
出典:airRoom

オフィス家具のサブスクリプション人気11社の中でもおすすめの『airRoom(エアールーム)』は、人気ブランドの家具以外にも家電のレンタルが可能で、個人・法人に定額サービスを提供しています。

他のオフィス家具のサブスクリプションと比較しても法人向けの特設サイトはありませんが、公式サイトでは法人利用も可能の記載がされているので、安心して定額サービスを利用できます。

『airRoom(エアールーム)』の基本情報・特徴

  • 月額料金(税込):550円~
  • 送料(税込):往復3,300円
  • 最短レンタル期間:3ヶ月~
  • 故障・修理費:無償
  • ラインナップ数:1万種類以上
  • 利用可能エリア:東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県

ソファーやテーブル・チェア・椅子など多くの家具を取り扱っており、家具以外にも家電のレンタルが可能です。

オフィス家具はこちらの「オフィスチェア・デスクチェア一覧」から確認することができますが、一般家庭向けの家具や家電もレンタルすることできます。

公式サイトでは未提携の家具もあるので、エアールームでオフィス家具のサブスクリプションを利用しようか検討している法人様は実際にお問合せしてみてはいかがでしょうか?

『airRoom(エアールーム)』のメリットとデメリット

『airRoom』のメリット
  • 公式サイトが見やすい
  • 個人向けのサブスクリプションだが法人も利用可能
  • 一般向けの家具・家電も利用できる
『airRoom』のデメリット
  • 公式サイトに未掲載の家具があるので問い合わせ必要
  • ラインナップ数は1万種類とやや少なめ
  • コーディネート診断は1回16,500円掛かる
  • 利用可能エリアは1都3県なので誰でも利用できない

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの『Kaggレンタル』

Kaggレンタル
出典:Kaggレンタル

オフィス家具のサブスクリプション人気11社の中でもおすすめの『Kaggレンタル』は、オフィス家具通販サイトであるKagg.jpがサブスクリプションの運営を行っているオフィス家具のレンタルに特化した定額サービスです。

オフィス家具をもっと自由に。」というコンセプトのもと定額サービスを提供しているので、新品のオフィス家具レンタルが送料無料で月額1,089円~利用できるのが最大の魅力と言えるでしょう。

『Kaggレンタル』の基本情報・特徴

  • 月額料金(税込):1,089円~
  • 送料(税込):配送無料・返却有料
  • 最短レンタル期間:無し※家具による
  • 故障・修理費:無償
  • ラインナップ数:99種類
  • 利用可能エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県

他のオフィス家具のサブスクリプションと比較しても、必要な料金は月額料金のみのサービスを提供しているので、コストを最小限に抑えてオフィス家具のレンタルができるのが特徴です。

またKaggレンタルでは、最低レンタル期間を設けていないので、不要になったらいつでも返却が可能。必要な時に必要な数だけ1脚単位で借りれるほか、2年間レンタルを継続すればそのまま無償で貰える嬉しいサービスを展開しています。

しかし、レンタルできるオフィス家具はチェアのみのラインナップとなっているので、オフィスチェアのコストを抑えてレンタルしたい方におすすめのサブスクリプションになります。

『Kaggレンタル』のメリットとデメリット

『Kaggレンタル』のメリット
  • 送料無料で利用できる
  • 最短レンタル期間の設けが無い
  • 2年間継続でレンタルすれば商品がもらえる
『Kaggレンタル』のデメリット
  • 利用可能エリアは1都3県のみ
  • ラインナップはオフィスチェアだけ
  • 返却時の送料は自己負担

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの『ASKUL(アスクル)』

ASKUL
出典:ASKUL

オフィス家具のサブスクリプション人気11社の中でもおすすめの『ASKUL(アスクル)』は、BtoB向けサービスを展開している大手オフィス家具・現場作業通販サイトとして有名なアスクルが新たに始めた家具レンタルサービスです。

レンタルしたオフィス家具を1年間継続で使用すれば追加料金無しでそのまま貰えるほか、最低利用期間の縛りもないのでいつでも返却が可能なサービスを提供しています。

『ASKUL(アスクル)』の基本情報・特徴

  • 月額料金(税込):2,750円~
  • 送料(税込):3,300円以上で無料
  • 最短レンタル期間:無し ※1年以内は返却手数料自己負担
  • 故障・修理費:自己負担
  • ラインナップ数:35種類
  • 利用可能エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県

レンタル可能なオフィス家具はチェアのみとなっていますが、全商品人気シリーズの新品オフィスチェアのみがラインナップされています。

最低利用期間の縛りは無いのでいつでも返却が可能ですが、レンタルしたオフィス家具を1年未満で返却する場合は返却手数料が発生するので、1年以上使い続けた方がよりコストを抑えることが可能です。

また、レンタルしたオフィス家具は新品の状態で届くので、組み立てや設置希望の場合は別途費用が掛かるので注意が必要です。

『ASKUL(アスクル)』のメリットとデメリット

『ASKUL』のメリット
  • 新品のオフィス家具がお得にレンタルできる
  • 期間の縛りがないのでいつでも返却OK
  • 1年継続してレンタルすれば追加料金無しで貰える
『ASKUL』のデメリット
  • 配送地域は1都3県のみ
  • 1年以内に返却すると手数料が掛かる
  • オフィスチェアのみのラインナップ

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの『サブスクバスターズ』

サブスクバスターズ
出典:サブスクバスターズ

オフィス家具のサブスクリプション人気11社の中でもおすすめの『サブスクバスターズ』は、オフィスチェアに特化したサブスクリプション「イスカリ」とオフィスのレイアウトに特化したサブスクリプション「グリプラ」の2つの定額サービスを展開しています。

オフィス什器やOA機器類に特化したレンタルサービスを提供している株式会社レンタルバスターズがサブスクリプションの運営を行っていますが、元々中古のオフィス家具屋だった経歴もありBtoBでのサービス事業を得意としています。

『サブスクバスターズ』の基本情報・特徴

  • 月額料金(税込):イスカリ:550円~・グリプラ:2,750円~
  • 送料(税込):明確な記載無し
  • 最短レンタル期間:1ヶ月~
  • 故障・修理費:明確な記載無し
  • ラインナップ数:イスカリ:10種類・グリプラ:14モジュール以上
  • 利用可能エリア:日本全国

オフィスチェアのレンタルに特化した「イスカリ」では高機能チェアをスタンダード・ハイグレード・プレミアムの3つのプランから選ぶことが可能で、各プランによってレンタルできるメーカーに制限が設けられています。

一方でオフィスのレイアウトに特化した「グリプラ」は、利用用途に合ったモジュールをパズルのように配置できるサブスクリプションで、14モジュール+その他モジュールからラインナップを選ぶことができます。

また、サブスクバスターズでは関東と関西に倉庫を所有している為、全国どこでも配送可能なうえに即納品対応も可能な特徴を持ったサブスクリプションになります。

『サブスクバスターズ』のメリットとデメリット

『サブスクバスターズ』のメリット
  • オフィスチェアに特化したサブスクリプションを展開
  • 空間のレンタルに特化したサブスクリプションもある
  • 利用可能エリアは全国なので誰でも利用できる
『サブスクバスターズ』のデメリット
  • オフィス家具のラインナップ数が他と比べて少ない
  • 送料や故障・修理費に関しての記載が無い

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの『コーユーレンティア』

コーユーレンティア
出典:コーユーレンティア

オフィス家具のサブスクリプション人気11社の中でもおすすめの『コーユーレンティア』は、デスクやチェアをはじめOA機器、収納家具などのオフィス家具を1日~レンタルできる定額サービスです。

レンタル可能なオフィス家具も1点から借りることができるほか、最短中2営業日で全国どこでも納品してくれるので対応も早く評判も高いサブスクリプションになります。

『コーユーレンティア』の基本情報・特徴

  • 月額料金(税込):問い合わせ必要
  • 送料(税込):明確な記載無し
  • 最短レンタル期間:1日~
  • 故障・修理費:無償
  • ラインナップ数:1万種類以上
  • 利用可能エリア:日本全国

レンタルできるラインナップ数は10,000点以上と他のサブスクリプションサービスと比べてもやや多めのオフィス家具を取り扱っています。

また、メンテナンス費不要・レンタル料は費用化可能・オフィス家具の保管場所や維持費を不要にすることができるので、確実なコストダウンを実現できます。

資料請求・お問い合わせは約3分で完了するシステムを導入しているので、コーユーレンティアでオフィス家具をレンタルするか検討している法人様は一度公式サイトを覗いてみることをおすすめします。

『コーユーレンティア』のメリットとデメリット

『コーユーレンティア』のメリット
  • 地域関係なく利用できる
  • 1日~レンタルできる
  • 最短中2営業日で届けてくれる
『コーユーレンティア』のデメリット
  • 料金面の情報を知るにはお問い合わせが必要
  • デザイン性が高いオフィス家具は少ない

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの『@サブスク』

@サブスク
出典:@サブスク

オフィス家具のサブスクリプション人気11社の中でもおすすめの『@サブスク』は、機能性が高く快適さに拘ったオフィス家具の製造・販売元である株式会社イトーキのグループ会社であるイトーキシェアードバリューが定額サービスの運営を行っています。

毎月3,300円/人の月額定額制料金を採用しているので、他のサブスクリプションと比較してもリーズナブルな価格で定額サービスを申し込むことができます。

『@サブスク』の基本情報・特徴

  • 月額料金(税込):3,300円/人
  • 送料(税込):配送・返却有料
  • 最短レンタル期間:3ヶ月~
  • 故障・修理費:無償
  • ラインナップ数:明確な記載無し
  • 利用可能エリア:首都圏限定

@サブスクが提供している定額サービスは、1人当たりの基本構成(デスク・チェア・ワゴン)+人数によって収納庫や会議用テーブル&チェアなどのオフィス家具を構成できます。

レンタルできる家具は新品or中古品の選択はできず在庫品からの提供となるので、レンタルしたいオフィス家具の在庫が無い場合は対応不可となるので注意が必要です。

利用可能エリアは首都圏のみとなっているので、首都圏にオフィスを構えていない法人様は定額サービスを利用することができません。

『@サブスク』のメリットとデメリット

『@サブスク』のメリット
  • 機能性の高いオフィス家具をレンタルできる
  • 1人当たりリーズナブルな価格で利用できる
『@サブスク』のデメリット
  • 首都圏のみでしか利用できない
  • 新品か中古品か選ぶことができない
  • 送料は配送・返却共に有料

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの『カリルネ』

カリルネ
出典:カリルネ

オフィス家具のサブスクリプション人気11社の中でもおすすめの『カリルネ』は、法人様をはじめ飲食店の店舗や自治体、劇団など屋号をもった個人事業主の方も気軽に利用できるBtoBに特化したサブスクリプションです。

先ほど紹介したコーユーレンティアが運営を行っており、短期間に特化したレンタルサービスを提供しています。

『カリルネ』の基本情報・特徴

  • 月額料金(税込):1,450円~
  • 送料(税込):自己負担 ※家具で異なる
  • 最短レンタル期間:5日~
  • 故障・修理費:自己負担
  • ラインナップ数:278種類以上
  • 利用可能エリア:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・群馬県・栃木県・茨城県・山梨県・静岡県・長野県・宮城県・山形県・福島県・愛知県・三重県・岐阜県

屋号を持った個人事業主の方も利用できるオフィス家具のレンタルサービスを提供しているだけあって、イベントやセレモニー、ユースフルなどの家具・家電をレンタルできるのが特徴です。

レンタル期間も他のサブスクリプションと比べ短期間に特化しているので、基本的に30日以内の期間だけレンタルしたい法人様や個人事業主の方に向いているサブスクリプションと言えます。

利用可能エリアは、関東1都9県・中部3県・東北3県のみで対応が可能ですが、順次対応利用可能エリアは拡大予定となっています。

『カリルネ』のメリットとデメリット

『カリルネ』のメリット
  • 屋号をもった個人事業主の方も利用できる
  • 短期間のレンタルに特化したサービスを提供している
  • 24時間いつでも見積ができる
『カリルネ』のデメリット
  • 利用可能エリアは日本全国ではない
  • 長期間レンタルしたい方は不向き

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの『事務太郎』

事務太郎
出典:事務太郎

オフィス家具のサブスクリプション人気11社の中でもおすすめの『事務太郎』は、新品・中古のオフィス家具を定額で利用でき、5台まとめてレンタルしても月額料金5,170円~と一定の価格で利用が可能です。

利用可能エリアは愛媛県のみの対応となっているので、愛媛県にオフィスを構えている方におすすめのサブスクリプションになります。

『事務太郎』の基本情報・特徴

  • 月額料金(税込):5,170円~
  • 送料(税込):自己負担
  • 最短レンタル期間:4ヶ月~
  • 故障・修理費:無償
  • ラインナップ数:3,000種類
  • 利用可能エリア:愛媛県

事務太郎のサブスクリプションを利用すれば、中古品でも約12万円するオフィス家具一式が月額料金と送料のみになるので、約97%のコストダウンを実現できます。

レンタルした家具はいつでも何度でも自由に交換することが可能なので、買ったものの雰囲気に合わなかった…といった家具購入失敗あるあるを回避することが可能です。

レンタルできる台数の上限が5台のプラン5・上限10台のプラン10・上限15台のプラン15の3つのプランから利用用途に合った月額料金を選ぶことができます。

『事務太郎』のメリットとデメリット

『事務太郎』のメリット
  • 3つのプランの中から利用用途に合ったプランを選べれる
  • 交換はいつでも自由できる
  • 初期費用を抑えてコストダウンを実現できる
『事務太郎』のデメリット
  • 愛媛県のみでしか利用できない
  • 解約は4ヶ月以降でないとできない

オフィス家具のサブスクリプションでおすすめの『レンタルプロント』

レンタルプロント
出典:レンタルプロント

オフィス家具のサブスクリプション人気11社の中でもおすすめの『レンタルプロント』は、家具以外にも家電、高圧洗浄機や工具など様々な家具・家電をレンタルできる定額サービスを提供しており、オフィス家具のレンタルもできるサブスクリプションです。

レンタルできるオフィス家具のラインナップ数は、他のサブスクリプションと比較すると少ないですが、1日~レンタルできるサービスを提供しています。

『レンタルプロント』の基本情報・特徴

  • 月額料金(税込):3,465円~
  • 送料(税込):往復無料 ※商品により有料
  • 最短レンタル期間:1日~
  • 故障・修理費:自己負担
  • ラインナップ数:41種類(オフィス家具ページ)
  • 利用可能エリア:日本全国 ※沖縄・一部離島を除く

デスクやチェアはもちろんのことWeb用会議用品や飛沫ガードパネル、パーテーションなどがレンタルできるので、購入時よりも初期費用を抑えることができます。

オフィス家具によって往復の送料が無料の商品や配送エリアが限定されている商品があるのでレンタルする時は、商品詳細をよく確認することをおすすめします。

『レンタルプロント』のメリットとデメリット

『レンタルプロント』のメリット
  • 最短1日~レンタルできる
  • 配送地域は日本全国対応
  • 往復送料無料も商品もある
『レンタルプロント』のデメリット
  • オフィス家具の種類は少ない
  • 商品によって送料が発生する
  • 配送地域限定商品も多数ある
関連記事

今話題のサブスクリプションサービスの定額サービスを利用するにも、どんなジャンルのサービスを選ぼうか迷ってしまいますよね?この記事では、みんなのサブスク編集部が特におすすめする各ジャンルのサブスクを120選ご紹介!どんなジャンルのサブ[…]

サブスクリプション おすすめ

【おすすめ】オフィス家具のサブスクリプション11社を比較のまとめ

今回は、購入するよりも圧倒的にコストダウンできるオフィス家具のサブスクリプションでおすすめの11社を徹底比較した内容をお届けしました。

家具の定額サービスで有名のsubsclife(サブスクライフ)もおすすめできるサービス内容を提供していますが、月額料金やラインナップ数が同じだった『CLAS BUSINESS(クラスビジネス)』は、オフィス移転のプラットフォームestie(エスティ)とも提携を始め、日々話題性のある新サービスを提供しています。

また11社のサービス内容を比較した結果からみても、クラスビジネスなら予算を気にせずお洒落な空間を作り上げることが可能と言えるので最もおすすめのサブスクリプションと言えます。