カメラのサブスクおすすめ19社を徹底比較!月額料金が安いのは?

カメラのサブスクリプションは、月額料金を支払えば好きなカメラをレンタルできる定額サービスです。

今回は、カメラのサブスクリプションの中でも特におすすめするカメラのサブスクリプション19社の月額料金に的を当ててサービス内容を徹底比較していきます!

結論から言うと月額料金が1番安いカメラのサブスクリプションは「CAMERA RENT」になりますが、色々なカメラのサブスクリプションサービスの詳細を知りたい方は是非最後まで読んでみてください。

この記事を読むと分かること
  • 月額料金が1番安いおすすめのカメラのサブスクリプションは「CAMERA RENT」
  • カメラのサブスクリプション19社の基本情報・特徴・サービス詳細
  • 自分の利用用途に合ったカメラのサブスクリプションが見つかる

目次からササッとチェック

カメラのサブスクリプションでおすすめの19社を『月額料金』で比較

カメラ サブスク 月額料金

カメラのサブスクリプションおすすめ19社の月額料金をわかりやすく比較表でまとめてみました。月額料金が1番安いサブスクリプションは見ての通り「CAMERA RENT」となっています。

名称月額料金(税込)
CAMERA
RENT

3,850円

DMM
いろいろ
レンタル

13,140円~
(機材によって変わる)

Rentrysankaku23,800円~
(機材によって変わる)
GooPassnijumaru6,380円
モノカリ!maru10,900~円
(機材によって変わる)
他のカメラのサブスクリプションも確認する
名称月額料金(税込)
Rentionijumaru4,500円
(機材によって変わる)
ゲオ
あれこれ
レンタル
nijumaru5,800円~
(機材によって変わる)
TORUNO
※レンズ専門
nijumaru7,480円
スマレン
※首都圏限定
nijumaru8,180円~
(機材によって変わる)
WINKRENTALsankaku9,200円~
(機材によって変わる)
※12日間利用時の価格
1ヶ月以上は要お問い合わせ
Cam’Lenssankaku17,500円~
(機材によって変わる)
ワンダーワンズsankaku18,480円~
(機材によって変わる)
ACEレンタルsankaku19,000円~
(機材によって変わる)
※1週間利用時の価格
APEX
レンタル館
bastu20,580円~
(機材によって変わる)
シェアカメbastu24,000円~
(機材によって変わる)
※10日間利用した価格
マップ
レンタル
bastu30,600円~
(機材によって変わる)
※8日利用の価格
レンタル
カメラ
ショップ
bastu37,350円~
(機材によって変わる)
東京
カメラ
レンタル
bastu37,500円~
(機材によって変わる)
パンダ
スタジオ
レンタル
bastu42,625円~
(機材によって変わる)

月額料金が1番安いのは『CAMERA RENT(カメラレント)』

CAMERA RENT
出典:CAMERA RENT

おすすめする19社の中でも群を抜いて圧倒的安さを誇っている「CAMERA RENT」は業界最大級の1,000を超える商品の中から、お好きなカメラをレンタルし放題できる今注目のカメラのサブスクリプションです。

月額3,850円(税込)からスタートできるブロンズプランから月額19,250円(税込)とハイスペックカメラを1ヶ月ゆっくり思う存分使うことができるので、カメラのレンタル目的や予算に合ったプランから自身が望む最適なカメラを見つけることが可能!

どんなカメラが良いかわからない…とお困りの方でも撮影シーンからカメラを探すことがきるので、最高の思い出を最高のカメラで残すならカメラのサブスクリプション「CAMERA RENT」が断然おすすめです。

関連記事

撮影が趣味の方や新たにカメラを始めたい方、またはイベント時に高機能な撮影機材を使いたいという方におすすめなのがカメラのサブスクリプションサービス『CAMERA RENT(カメラレント)』です。月額定額制ですがレンタルしていない月は料金が[…]

CAMERARENT カメラレント

カメラのサブスクリプションでおすすめの19社を『サービス内容』で比較

カメラ サブスク サービス内容

月額料金以外にもおすすめ19社のサービス内容を徹底比較したので、他のサービス内容で重点したいポイントがある方は是非こちらの比較表を参考にしてみてください。

CAMERA RENTDMMいろいろレンタルRentryGooPassモノカリ!
月額料金(税込)3,850円13,140円~
(機材によって変動)
23,800円~
(機材によって変動)
6,380円10,900~円
(機材によって変動)
送料送料無料
※返却時の送料はお客様負担
往復共に送料無料
※一部商品を除く
往復共に送料無料往復共に送料無料往復共に送料無料
取扱いメーカーCanon
GoPro
COSINA
FUJIFILM…etc
Panasonic
Nikon
Canon
GoPro
Canon
OLYMPUS PEN
SONY…etc
Canon
Nikon
SONY
FUJIFILM…etc
GoPro
Canon
FUJIFILM
Nikon…etc
補償制度(税込)有り
月額385円
有り
安心レンタル制度
有り
加入料金不要
有り
負担上限2,000円(税込)
※プランにより異なる
有り
加入料金不要
決済方法クレジットカードクレジットカード
PayPal
DMMポイント
DMMプリペイドカード
クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
クレジットカードクレジットカード
公式サイト
他のカメラのサブスクリプションも確認する
RentioゲオあれこれレンタルTORUNO
※レンズ専門
スマレン
※首都圏限定
WINKRENTALCam’LensワンダーワンズACEレンタルAPEXレンタル館シェアカメマップレンタルレンタルカメラショップ東京カメラレンタルパンダスタジオレンタル
月額料金4,500円~
(機材によって変動)
5,800円~
(機材によって変動)
7,480円8,180円~
(機材によって変動)
9,200円~
(機材によって変動)
※12日間利用時の価格
17,500円~
(機材によって変動)
18,480円~
(機材によって変動)
19,000円~
(機材によって変動)
※1週間利用時の価格
20,580円~
(機材によって変動)
24,000円~
(機材によって変動)
※10日間利用時の価格
30,600円~
(機材によって変動)
※8日間利用時の価格
37,350円~
(機材によって変動)
37,500円~
(機材によって変動)
42,625円~
(機材によって変動)
送料送料無料
※返却時の送料はお客様負担
往復共に送料無料
※北海道800円・沖縄県1,500円
一律往復1,500円往復共に送料無料一律1,500円
※6000円以上から送料無料
往復共に送料無料往復共に送料無料東京23区内は送料無料
返送はお客様負担
一部地域を除き1,080円
※3,000円以上で送料無料
往復共に送料無料一個口1,000円お客様負担
※3,000円以上送料無料
地域・梱包サイズで異なる
※15,000円以上送料無料
東京23区内は
6,000円以上で送料無料
5,500円以上で送料無料
取扱いメーカーRICOH
Nikon
OLYMPUS
GoPro…etc
Panasonic
Canon
Ricoh
SONY…etc
Aldis
ALPA
Angénieux
Asahi Kogaku…etc
GoPro
Nikon
PENTAX
SONY…etc
Canon
SONY
Nikon
Panasonic…etc
Canon
SONY
Nikon
Canon
Nikon
FUJIFILM
OLYMPUS…etc
SONY
Nikon
Canon
Panasonic…etc
Canon
Nikon
SONY
OLYMPAS…etc
Canon
Nikon
Panasonic
SONY…etc
Nikon
Canon
FUJIFILM
Panasonic…etc
Canon
Nikon
SONY
OLYMPAS…etc
Canon
Nikon
SONY
LUMIX…etc
Nikon
Canon
GoPro
OSOM Action…etc
補償制度有り
月額料金内に補償代込み
有り
加入料金不要
有り:安心プランのみ
無し:使い放題プラン
有り
ご利用時安心保証付き
有り
全商品に付保
有り
月額料金内に補償代込み
有り
料金は無料
明確な記述無し有り
月額料金に10%上乗せで加入
有り
加入料金不要
有り
月額料金に10%上乗せで加入
有り
加入料金不要
有り
月額料金に10%上乗せで加入
有り
月額料金に10%上乗せで加入
決済方法クレジットカード
NP後払い決済
代金引換
銀行振込(前払い)
Amazon Pay
Apple Pay
請求書払い(後払い)
クレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカード
代金引換
銀行振込(前払い)
クレジットカード
店頭現金払い
クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
代金引換
クレジットカード
コンビニ
郵便局
銀行振込
LINE Pay
現金
クレジットカード
スマホ決済
銀行振込
代金引換
NP後払い
NP掛け払い
クレジットカード
銀行振込
郵便振替
代金引換
クレジットカードクレジットカード
公式サイト

サービス毎でおすすめのカメラのサブスクリプション5社

サービス内容おすすめのサブスクリプション重点ポイント
送料GooPass
モノカリ!
どちらも往復の送料無料
取扱いメーカーCAMERA RENT全27メーカー取扱い
補償制度モノカリ!有り
加入料金不要
決済方法DMMいろいろレンタルクレジットカード
PayPal
DMMポイント
DMMプリペイドカード

みんなのサブスク編集部が特におすすめする5社で「サービス内容」を比較した結果をまとめてみました。

月額料金は安いけど、決済方法が自分と合わない…月額料金が多少高くても他のサービス内容が充実しているなら他は妥協しよう!などのポイントは人それぞれですので、是非こちらのサービス内容比較表も参考に、自分にピッタリなカメラのサブスクリプションを見つけてみてください。

カメラのサブスクリプションでおすすめの19社を紹介!

カメラ サブスク おすすめ

お次は、前半分で徹底比較したカメラのサブスクリプションおすすめの19社の「基本情報・特徴・メリット・デメリット」を紹介していきます。

比較表を参考にして、気になるサブスクリプションがあった方はこれから紹介する各カメラのサブスクリプション詳細を確認して定額サービスを利用するかの決め手ポイントにしてみてください!

カメラのサブスクリプションでおすすめの『CAMERA RENT(カメラレント)』

CAMERA RENT
出典:CAMERA RENT

CAMERA RENTは、月額料金が一番安いカメラのサブスクリプションで紹介したサブスクリプションサービスになり、株式会社NiCSがサービスの運営を行っています。

「所有する常識から、利用する常識へ」というキャッチコピーのもと、カメラ関連の機材を月額サービスでレンタルできるカメラのサブスクリプションなので、カメラ以外にも交換レンズやストロボ、三脚のレンタルも可能です。

CAMERA RENTの基本情報・特徴

  • 月額料金:3,850円(税込)
  • 送料:返却時のみお客様負担
  • 取扱いメーカー:Canon/GoPro/COSINA/FUJIFILMなど
  • 補償制度:月額385円(税込)
  • 決済方法:クレジットカード

CAMERA RENTでレンタルできるカメラ機材は、温度調節が可能な防湿庫内で徹底した保管管理のもと品質管理を行っているので、いつでも最適な状態でカメラをレンタルすることが可能です。

また、月額料金の5%をポイント還元して貯まったポイントは月額料金に支払うことができます。さらにレンタル期限や最低利用期間などの縛りが一切ないので、みんなのサブスク編集部が是非みんなに使ってみてほしいと思ったおすすめのカメラのサブスクリプションになります。

CAMERA RENTのメリット・デメリット

CAMERA RENTのメリット
  • 大人気のカメラを定額でレンタルできる
  • 約1,000以上の商品から好みのカメラを選べれる
  • 他のカメラのサブスクリプションよりも一番安い月額料金で利用できる
CAMERA RENTのデメリット
  • 補償サービスは別途月額385円(税込)が掛かる
  • クレジット決済しか対応していない
  • 返送時のみ送料は自己負担

カメラのサブスクリプションでおすすめの『DMMいろいろレンタル』

DMMいろいろレンタル
出典:DMMいろいろレンタル

DMMいろいろレンタルは、カメラ以外にもモバイルWi-Fi、生活家電、ファッションレンタル、ゴルフ用品などをお得にレンタルできるサブスクリプションで、合同会社DMM.com(コーポレートサイト)がサブスクリプションサービスを運営しています。

「ビデオカメラや一眼レフなど年に数回の利用ならレンタルが断然お得!」を売りにしており、毎日使うまでもないけど買うには勿体ない…!という方向けに最適なカメラレンタルのサブスクリプションになります。

カメラのタイプもビデオカメラ、一眼レフカメラを始め360度カメラやデジカメ、ドローンとそれぞれの利用用途にあった気になるカメラをレンタルできます。

DMMいろいろレンタルの基本情報・特徴

  • 月額料金:13,140円~(税込)※機材によって変動
  • 送料:往復共に送料無料※一部商品を除く
  • 取扱いメーカー:Panasonic/Nikon/Canon
  • 補償制度:安心レンタル制度
  • 決済方法:クレジットカード/PayPal/DMMポイント/DMMプリペイドカード

人気カメラメーカーCanonを始めとした多数のメーカーのカメラを取り扱っているので、コスパよくカメラをレンタルすることが可能。またレンタル期間も2日~30日までと選ぶことができます。

旅行やイベントなど利用シーンに向いているカメラ情報も一目で確認できるほか、法人の方も個人の方と同価格でレンタルができ、2日レンタルした場合2,840円~から気になるカメラをレンタルできるので、今大人気のカメラレンタルのサブスクリプションになります!

DMMいろいろレンタルのメリット・デメリット

DMMいろいろレンタルのメリット
  • 短期間でレンタルした場合、他のサブスクリプションよりもお得
  • レンタル申し込み時に安心保証が付いてくる
  • 一緒にレンタルすると最大50%の商品を教えてくれる
DMMいろいろレンタルのデメリット
  • 長期利用だと月額料金が高くなる
  • カメラ専門のサブスクリプションに比べ取り扱いメーカーは少ない

カメラのサブスクリプションでおすすめの『Rentry(レントリー)』

Rentry
出典:Rentry

Rentryは、最新のカメラや家電をお得にレンタルできるサブスクリプションで、株式会社rentryがサブスクリプションサービスの運営を行っています。

「ワンタップであなたの元へ。カメラや家電を往復送料無料でレンタルできるサイト。」というキャッチコピーのもと、GoProやミラーレス、防水カメラ、ルンバ、美容家電をコスパよく3泊4日から格安でレンタルできるカメラのサブスクリプションになります。

Rentryの基本情報・特徴

  • 月額料金:23,800円~(税込)※機材によって変動
  • 送料:往復共に送料無料
  • 取扱いメーカー:GoPro/Canon/OLYMPUS PEN/SONYなど
  • 補償制度:加入料金不要
  • 決済方法:クレジットカード/銀行振込/コンビニ決済

レンタルするカメラによっては月額料金は変動しますが、1日あたり995円から気になるカメラをレンタルでき、どんなシーンやどんな利用用途か個々に合わせてレンタル期間を自由に選ぶことが可能です。

さらに今なら3回借りたらレンタル1回”無料”になるお得なキャンペーンを行っているので、旅の思い出や日常の何気ない思い出を写真に残すならコスパ最強のRentryが気軽に利用しやすいカメラのサブスクリプションと言えます。

Rentryのメリット・デメリット

Rentryのメリット
  • 3泊4日からレンタルができる
  • レンタルしたいカメラで実際に撮った写真が公式HPに掲載されている
  • 全てのカメラにSDカード(32GB)が無料で付いてくる
Rentryのデメリット
  • 長期レンタルだと価格が高くなる
  • 品数はカメラ専門のサブスクリプションに劣る
関連記事

旅行やイベント時に使いたい一眼レフやビデオカメラ、GoProに各種家電などを格安な料金でレンタルできると人気なサブスクリプションサービスが『Rentry(レントリー)』です。購入に踏み切れない短期間しか使わないものや使用感を試したい時に[…]

Rentry

カメラのサブスクリプションでおすすめの『GooPass(グーパス)』

GooPass
出典:GooPass

GooPassは、自分の好みに合わせて入れ替えられるカメラのサブスクリプションで、カメラブ株式会社がサブスクリプションサービスの運営を行っています。

「自分で組み合わせて使う、月額制で入れ替えホーダイ」というキャッチコピーのもと、カメラレンタル専門のサブスクリプションなので、カメラ本体はもちろんのこと交換レンズ、ドローンなど発売したばかりの新商品も含め1,000種類以上の機材をWebから簡単に予約ができるおすすめのカメラのサブスクリプションになります。

GooPassの基本情報・特徴

  • 月額料金:6,380円(税込)
  • 送料:往復共に送料無料
  • 取扱いメーカー:Canon/Nikon/SONY/FUJIFILMなど
  • 補償制度:負担上限2,000円(税込)※プランにより異なる
  • 決済方法:クレジットカード

プランLv1〜Lv9(6,380円(税込)~87,780円(税込))の中から利用用途に合った月額料金を選ぶことができるので、自分の目的に合ったカメラを賢くお得にレンタルができます。

また、ちょっとだけ試してみたい「1weekレンタル」プランも用意されているので、気になっていたカメラを購入前に試して使用感を確かめることだって可能です。

GooPassのメリット・デメリット

>GooPassのメリット
  • 利用用途に合った9つのプランから選べれる
  • 取扱い商品数1,000種類のカメラレンタル専門サブスクリプション
  • 1週間試せるプランも用意されている
>GooPassのデメリット
  • プランによってレンタル期限が設けられる
  • レンタル時にバッジ制度がある

カメラのサブスクリプションでおすすめの『モノカリ!』

モノカリ!
出典:モノカリ!

モノカリ!最短当日でカメラや家電をレンタルできるカメラのサブスクリプションで、株式会社スペクトルがサブスクリプションサービスの運営を行っています。

「レンタルで日常を豊かに」というキャッチコピーのもと、カメラ以外にも双眼鏡や掃除家電、キッチン家電、ゲーム機、ミニセグウェイまで格安でレンタルできるので、今回比較した19社の中でも今最も人気のあるサブスクリプションと言えます。

モノカリ!の基本情報・特徴

  • 月額料金:10,900~円(税込)※機材によって変動
  • 送料:往復共に送料無料
  • 取扱いメーカー:GoPro/Canon/FUJIFILM/Nikonなど
  • 補償制度:加入料金不要
  • 決済方法:クレジットカード

比較した19社の中では月額プランで利用料金を支払う定額サービスもありますが、モノカリ!は”1日”から気になるカメラをレンタルできるサービスを採用しているので、1日1,000円~とコスパ良くレンタルサービスを利用できます。

また、カメラのサブスクリプションを利用する際に、身分証明書の提示や本人受取限定と少々手続きが面倒なイメージですが、モノカリ!ではそういった面倒なことが一切必要なくネット予約だけでカメラのレンタルが可能。

短期間でカメラのレンタルを検討している方は、モノカリ!で最高の思い出をコスパよく残すことができます。

モノカリ!のメリット・デメリット

モノカリ!のメリット
  • 身分証明書の提示なくネットでレンタル予約が可能
  • 日額でレンタル期間を選べれる
  • 当日レンタル・即日発送してくれる
モノカリ!のデメリット
  • 長期で借りると月額サービスのサブスクリプションより高くなる
  • 取扱い種類はカメラ専門のサブスクリプションと比較するとやや少なめ

カメラのサブスクリプションでおすすめの『Rentio(レンティオ)』

Rentio
出典:Rentio

Rentio月額料金が2番目に安いカメラのサブスクリプションで、レンティオ株式会社がサブスクリプションサービスの運営を行っています。

「レンタルを感動するほどカンタンに」というキャッチコピーのもと、カメラ以外にも話題の掃除ロボット「ルンバ」を始めキッチン家電、美容家電、生活家電などの家電製品を月額または日額でレンタルできるサブスクリプションになります。

Rentioの基本情報・特徴

  • 月額料金:4,500円(税込)~※機材によって変動
  • 送料:返却時のみお客様負担
  • 取扱いメーカー:RICOH/Nikon/OLYMPUS/GoProなど
  • 補償制度:月額料金内に補償代込み
  • 決済方法:クレジットカード/NP後払い決済/代金引換/銀行振込(前払い)/Amazon Pay/Apple Pay/請求書払い(後払い)

ミラーレス一眼カメラレンズセットからボディ、専用レンズ、チェキ、防水カメラ、子供用カメラ、ビデオカメラと多くのカメラ機材を取り扱っており、昨今のご時世問題にも対応して徹底した管理のもと除菌作業も行っています。

ひとまず試してみたい方に向けて3泊4日でレンタルできるプランも用意されており、またレンタル中の機材が気に入った場合はレンタル途中で購入することも可能なので、あなたの気になるカメラを感動するほどカンタンにレンタルして、コスパよく定額サービスを始めることができます。

Rentioのメリット・デメリット

Rentioのメリット
  • 気になるカメラを買わずに使える
  • 使って良かったらそのまま購入することも可能
  • 補償代金が月額料金に含まれている
Rentioのデメリット
  • カメラ専門のサブスクリプションに比べて商品数は劣る
  • レンタルできる機材によって月額料金が変動する
  • 月額プランは返却時のみ送料自己負担

カメラのサブスクリプションでおすすめの『ゲオあれこれレンタル』

ゲオあれこれレンタル
出典:ゲオあれこれレンタル

ゲオあれこれレンタルカメラを始めスマートフォン、生活家電、PC周辺機器などをレンタルできるサブスクリプションで、皆さんお馴染みのあの株式会社ゲオがサブスクリプションサービスの運営を行っています。

「カメラ・スマホ・家電を手軽にレンタル!買わずに使う、買う前に試せる!」というキャッチコピーのもと、気になるカメラなど”物を持つことなく利用できる”サブスクリプションになります。

ゲオあれこれレンタルの基本情報・特徴

  • 月額料金:5,800円~(税込)※機材によって変動
  • 送料:往復共に送料無料※一部地域を除く
  • 取扱いメーカー:Panasonic/Canon/Ricoh/SONYなど
  • 補償制度:加入料金不要
  • 決済方法:クレジットカード

レンタル料金は、4泊5日からの短期型と月額プランの長期型から選ぶことができ、月額料金5,800円(税込)でNikonの一眼レフカメラを3ヶ月もお得にレンタルすることが可能です。

また近年話題になっている女子旅のお供に最適なチェキなら3泊4日2,180円(税込)からレンタルできるので、ちょっとした旅行やイベント時の大切な思い出を賢くレンタルして残すこともできます。

ゲオあれこれレンタルのメリット・デメリット

ゲオあれこれレンタルのメリット
  • 気に入ったらそのままレンタル商品を購入できる
  • カメラ以外にも日常生活で試したい商品をレンタルできる
  • 利用用途でレンタル期間を選択できる
ゲオあれこれレンタルのデメリット
  • 最短レンタル期間以内に解約すると解約金が発生する
  • お届け時に北海道800円・沖縄県1,500円送料が掛かる

カメラのサブスクリプションでおすすめの『TORUNO(トルノ)』

TORUNO
出典:TORUNO

TORUNOはカメラのサブスクリプションおすすめ19社の中でもカメラレンズを専門にレンタルできるサブスクリプションで、シェアリングバンク株式会社がサブスクリプションサービスの運営を行っています。

「オールドレンズで撮る楽しみをもっと身近に」というキャッチコピーのもと、250種類以上のオールドレンズをマウントアダプター付きで使い放題することが可能です。今世界的にブームになっているオールドレンズで、暖かみある柔らかい雰囲気の思い出を残したい方はTORUNOがおすすめのサブスクリプションになります。

TORUNOの基本情報・特徴

  • 月額料金:7,480円(税込)
  • 送料:一律往復1,500円
  • 取扱いメーカー:Aldis/ALPA/Angénieux/Asahi Kogaku
  • 補償制度:安心プランのみ
  • 決済方法:クレジットカード

月額7,480円(税込)でサービス利用期間中は何度でも交換手数料無料で交換することができるので、現在発売されている最新レンズとは異なった作り方で幻想的な写真を撮れるオールドレンズを5つのランクからレンタルすることが可能です。

15時までにスマートフォンで注文すれば即日発送してくれるので、旅行やイベント時にSNS映えするような写真も簡単に撮ることができます。また、気に入ったら割引価格でオールドレンズを購入することもできるので、普段とは違ったワンランク上の深みが出るレンズで極上の思い出を残したい方におすすめです。

TORUNOのメリット・デメリット

TORUNOのメリット
  • 月額サービスなので毎月の出費が定額で済ませれる
  • 多くのオールドレンズを返却期限なしで使える
  • 初心者でも使えるレンズも用意されている
TORUNOのデメリット
  • オールドレンズのみのサブスクリプションサービス
  • 決済方法がクレジットカードのみ

カメラのサブスクリプションでおすすめの『スマレン』

スマレン
出典:スマレン

スマレンは一眼カメラを始めアクションカメラであるGoProやVRゴーグルなど最先端デバイスをお得に首都圏限定でレンタルできるサブスクリプションで、株式会社 Questがサブスクリプションサービスの運営を行っています。

「カメラや家電をおトクにレンタル」というキャッチコピーのもと、最短4日の短期間から長期間(月額)とそれぞれの利用用途に応じたレンタル期間を選ぶことができるので、買うか迷っているカメラを購入前に実際に使用して購入の決め手にしたいと考えている方に支持を得ているサブスクリプションです。

スマレンの基本情報・特徴

  • 月額料金:8,180円~(税込)※機材によって変動
  • 送料:往復共に送料無料
  • 取扱いメーカー:GoPro/Nikon/PENTAX/SONYなど
  • 補償制度:ご利用時安心保証付き
  • 決済方法:クレジットカード

首都圏限定のカメラレンタルのサービスを展開しているので、圧倒的低価格で利用できるコストパフォーマンスを実現しており、短期である2泊3日であればNikonの一眼レフカメラを3,980円(税込)で利用することもできます。

最新モデルを始め最先端モデルをラインナップのスマレンでは、最短で翌日AMから利用可能なので使いたいと思ったらすぐに気になるカメラの使用感を試すことも可能。さらに一眼カメラのレンタル時に使えるを1,000円OFFキャンペーンを実施しているので、他よりもお得にカメラのレンタルができます。

スマレンのメリット・デメリット

スマレンのメリット
  • 最新デバイスをお得に試せる
  • 全商品保証付きで、保険料一切なし
  • 首都圏限定なのでどこよりもお得にレンタルできる
スマレンのデメリット
  • 首都圏以外はサービスを利用できない
  • 短期レンタルがメインなので月額プランだと他より月額料金は高くなる

カメラのサブスクリプションでおすすめの『WINKRENTAL(ウインクレンタル)』

WINKRENTAL
出典:WINKRENTAL

WINKRENTAL東京秋葉原に店を構えて22年目を迎えるカメラショップで、株式会社ウインクがレンタルサービスの運営を行っています。

「お客様への感謝を還元できるサービスを考えた結果、レンタルに辿り着いた」というだけあって、デジタル一眼レフカメラを始めハンディカム、レンズ、三脚などカメラ関連の機材を取り扱っており、業務用ビデオカメラもお得にレンタルすることができるカメラのサブスクリプションになります。

WINKRENTALの基本情報・特徴

  • 月額料金:9,200円~(税込)※機材によって変動・12日間利用時の価格
  • 送料:一律1,500円※6000円以上から送料無料
  • 取扱いメーカー:Canon/SONY/Nikon/Panasonicなど
  • 補償制度:全商品に付保
  • 決済方法:クレジットカード

24時間ネットで注文を受け付けているので、思い立ったらすぐにレンタル予約を申し込んで後は自宅に届くのを待つだけ。どちらかと言うと長期レンタルより短期レンタルに特化した利用料金なので、1日(2泊3日)からレンタル期間を選ぶことができます。

公式サイトでは11日レンタルしたい際の日額が確認できますが、1ヶ月以上になるとお問い合わせの必要があるので、CanonやSONY、業務用カメラのレンタルを検討している方はWINKRENTALの公式サイトを覗いてみてください。

WINKRENTALのメリット・デメリット

WINKRENTALのメリット
  • ネットで24時間注文受付
  • 不定期で利用料金がお得になるキャンペーンを実施
  • コンビニで返却可能
WINKRENTALのデメリット
  • 人気のカメラサブスクリプションと比較して品数が少ない
  • 他のカメラレンタルと比較して1日あたりの料金が少々高め(機材による)

カメラのサブスクリプションでおすすめの『Cam’Lens(カメレン)』

Cam’Lens
出典:Cam’Lens

Cam’Lensカメラとレンズを月額料金でレンタルできるサブスクリプションで、株式会社チカズリカーリングサービスがサブスクリプションサービスの運営を行っています。

「とっておきのカメラとレンズとの出会いをお手伝い」というキャッチコピーのもと、カメラとレンズを新感覚の月額料金でレンタルできるので、長期的にカメラを使用したい方向けのカメラレンタルのサブスクリプションと言えます。

Cam’Lensの基本情報・特徴

  • 月額料金:17,500円~(税込)※機材によって変動
  • 送料:往復共に送料無料
  • 取扱いメーカー:Canon/SONY/Nikon
  • 補償制度:月額料金内に補償代込み
  • 決済方法:クレジットカード

一般のカメラレンタルのサブスクリプションでは日額が多い中、Cam’Lensとでは最短1ヶ月からカメラをレンタルできるので、天候に左右されたり日時の制約などを気にすることなくしっかりと気になったカメラを使うことができます。

レンタル注文はネットで簡単に申し込めるので、質の高い商品を気軽にレンタルしてじっくり試したい方に人気です。また、会費も往復時の送料も不要に加え万一の故障や保障の追加不要一切なしなので、ずっと定額料金でカメラを使い続けたい方に最適なカメラのサブスクリプションと言えます。

Cam’Lensのメリット・デメリット

Cam’Lensのメリット
  • 長期的にカメラをお得に利用できる
  • 法人の方にも長期でレンタル可能
  • 送料・会費・保険代不要なので定額で利用できる
Cam’Lensのデメリット
  • 最短でも1ヶ月は使用しないといけない
  • 商品の中には最低6ヶ月利用が条件のカメラもある

カメラのサブスクリプションでおすすめの『ワンダーワンズ』

ワンダーワンズ
出典:ワンダーワンズ

ワンダーワンズは、カメラのレンタル専門のサブスクリプションで中古カメラやレンズをリーズナブルな価格で購入出来るサービスも展開しており、株式会社まるっとがサブスクリプションサービスを運営しています。

「感動する写真をレンタルで!」というキャッチコピーのもと、一眼レフカメラを始めミラーレス一眼、防水カメラ、GoProなど幅広いカテゴリーの中からカメラを利用用途でレンタルすることができます。

ワンダーワンズの基本情報・特徴

  • 月額料金:18,480円~(税込)※機材によって変動
  • 送料:往復共に送料無料
  • 取扱いメーカー:Canon/Nikon/FUJIFILM/OLYMPUSなど
  • 補償制度:料金は無料
  • 決済方法:クレジットカード/代金引換/銀行振込(前払い)

ワンダーワンズの特徴は何と言っても店舗を持たないゴーストカメラショップなので、全ての対応をインターネットのみで完結できるからこそリーズナブルな価格でサービスの提供が実現できているところ。

さらに「カメラを利用したい前日までにはお客様の手元に届いてほしい。」というコンセプトのもと、2日間しか使わない場合でも期間の余裕を持ってレンタルしたカメラを触ってもらえるように、安心できる3泊4日からのレンタル期間制度を導入しています。

ワンダーワンズのメリット・デメリット

ワンダーワンズのメリット
  • 補償プランが無料で付帯される
  • 目的に応じたカメラをレンタルできる
  • 初心者でも安心して使えるサポートが付いてくる
ワンダーワンズのデメリット
  • 3泊4日からしかレンタルできない
  • 月額でレンタルすると利用料金は高くなる

カメラのサブスクリプションでおすすめの『ACEレンタル』

ACEレンタル
出典:ACEレンタル

ACEレンタル一眼レフを始めミラーレスカメラ、交換レンズ、ビデオカメラ、ドローン、三脚、照明といったカメラの関わる機材を業界最安でレンタルできるサブスクリプションで、株式会社ACE BLUE JAPANがサブスクリプションサービスの運営を行っています。

カメラ機材の他にも撮影用レンタルスペースの貸し切りや機材を運ぶ際に便利なレンタカーのサービスも導入しているので、大掛かりな撮影を試みたい方にも利用しやすいカメラレンタルショップと言えます。

 

ACEレンタルの基本情報・特徴

  • 月額料金:19,000円~(税込※機材によって変動・1週間利用時の価格
  • 送料:東京23区内は送料無料※返送はお客様負担
  • 取扱いメーカー:SONY/Nikon/Canon/Panasonicなど
  • 補償制度:明確な記述無し
  • 決済方法:銀行振込(前払い)

最短1日からレンタルすることが可能なので、ちょっとしたイベント毎でカメラを使用したい時も便利なレンタル期間を設けています。また、1日からレンタル可能ではありますが、長く使えば使うほど長期日数割引を適用してくれるので、長期的に利用したい方にも最適なレンタル期間を選ぶことができます。

さらに東京23区内(ACEレンタルの会社から10kmまで)であれば送料が無料になるので、ACEレンタル近くにお住いの方でお得にハイスペックなカメラをレンタルしたい方に、おすすめできるサブスクリプションサービスです。

ACEレンタルのメリット・デメリット

ACEレンタルのメリット
  • ハイスペックなカメラをレンタルできる
  • 東京23区内(ACEレンタルの会社から10kmまで)であれば送料が無料
  • 撮影用レンタルスペースのレンタルもある
ACEレンタルのデメリット
  • 東京23区外(ACEレンタルの会社から10km以外)であれば送料自己負担
  • 返却時は東京23区内関係なく送料自己負担

カメラのサブスクリプションでおすすめの『APEXレンタル館』

APEXレンタル館
出典:APEXレンタル館

APEXレンタル館カメラはデジカメ、ミラーレスカメラを始め交換レンズやビデオカメラ、アクションカム、マイクなどカメラ撮影に関わる機材を数多く取り扱っているカメラレンタルのサブスクリプションで、株式会社ビデオエイペックスがサブスクリプションサービスの運営を行っています。

「本当に使えるレンタルサービス」というキャッチコピーのもと、シーン別や利用用途によって自分好みのカメラを1日から29泊レンタルすることが可能です。

APEXレンタル館の基本情報・特徴

  • 月額料金:20,580円~(税込)※機材によって変動
  • 送料:一部地域を除き1,080円※3,000円以上で送料無料
  • 取扱いメーカー:Canon/Nikon/SONY/OLYMPASなど
  • 補償制度:月額料金に10%上乗せで加入
  • 決済方法:クレジットカード/店頭現金払い

最新カメラを逐一入荷しているので、新しいカメラや機材をレンタルすることも可能。さらに交換レンズの種類は250以上在庫数1,200本以上を用意しているので、シーン別にレンズを好感してお気に入りの写真を撮ることもできます。

また、平日・土10:00~18:30に仮予約を行えば最短20分で返信がくるほか、当日16時までのご注文で即日店頭受取り&発送を行ってくれるので急にカメラが必要になった時に安心して利用することができます。

APEXレンタル館のメリット・デメリット

APEXレンタル館のメリット
  • カメラのバッテリーは原則2個付属してくれる
  • カメラレンズの種類が豊富なので選びたい放題
  • ほとんどの商品を最短翌日で届けてくれる
APEXレンタル館のデメリット
  • 返却時の送料は自己負担
  • クレジットカード決済のみの機材もある

カメラのサブスクリプションでおすすめの『シェアカメ』

シェアカメ
出典:シェアカメ

シェアカメ一眼レフカメラやミラーレスカメラ、レンズ、GoProなどのカメラをレンタルできるサブスクリプションで、東京カメラ機材レンタル株式会社がサブスクリプションサービスの運営を行っています。

「もうカメラをレンタルで悩まない」というキャッチコピーのもと、自分の用途に合った最適なカメラを見つけることができる「カメラ診断」もあるので、悩むことなくレンタルしたいカメラを見つけることができます。

シェアカメの基本情報・特徴

  • 月額料金:24,000円~※機材によって変動・10日間利用した価格
  • 送料:往復共に送料無料
  • 取扱いメーカー:Canon/Nikon/Panasonic/SONYなど
  • 補償制度:加入料金不要
  • 決済方法:クレジットカード/コンビニ決済/銀行振込/代金引換

最短2泊3日~最大10泊11日のレンタル期間を利用用途に合って選ぶことができるので、無理なく無駄なく気になったカメラを利用することができます。

また、カメラ診断以外でもおまかせカメラセットや撮影シーン用途別で選ぶことができるので、キャッチコピーの通り”悩むことなく”自分に合った最適なカメラを満足行くまで使えます。

シェアカメのメリット・デメリット

シェアカメのメリット
  • 自分に合ったカメラを診断で知ることができる
  • 保険料などのオプション追加費用がない
  • ネット注文なので簡単に申し込みできる
シェアカメのデメリット
  • 最大10泊11日しかレンタルできない
  • 他のサブスクリプションサービスと比較すると取り扱いメーカーは劣る

カメラのサブスクリプションでおすすめの『マップレンタル』

マップレンタル
出典:マップレンタル

マップレンタルデジタル一眼レフカメラを始めミラーレスカメラ、交換レンズ、カメラアクセサリー、ビデオカメラなどカメラの機材を多く取り扱っているサブスクリプションで、株式会社マップグループがサブスクリプションサービスの運営を行っています。

「カメラ機材のレンタルならマップレンタルにおまかせ!」というキャッチコピーのもと、利用用途に応じた最適な機材をレンタルできます。また「ライブ配信に役立つ機材特集」など撮影シーン別に適した機材を特集で紹介してくれるので、豊富な種類のカメラ機材から一押しの機材を一目で知ることもできます。

マップレンタルの基本情報・特徴

  • 月額料金:30,600円~※機材によって変動・8日間利用時の価格
  • 送料:一個口1,000円お客様負担※3,000円以上送料無料
  • 取扱いメーカー:Nikon/Canon/FUJIFILM/Panasonicなど
  • 補償制度:月額料金に10%上乗せで加入
  • 決済方法:現金/クレジットカード/スマホ決済/銀行振込/代金引換/NP後払い/NP掛け払い

送料は一個口1,000円お客様負担となっていますが、基本的にカメラボディは3,000円以上のレンタル料金なので、カメラボディをレンタルする場合は実質送料は無料になると言えます。

さらに長期的にカメラ機材をレンタルしたい方に向けた「マップレンタル・クイック」というオンラインショップも展開しているので、短期レンタルなら”マップレンタル”、長期的にレンタルなら”マップレンタル・クイック”と使い分けてお得に利用することも可能です。

マップレンタルのメリット・デメリット

マップレンタルのメリット
  • 15時までなら当日配送受付可能
  • 決済方法が他より豊富
  • 交換レンズの取り扱いメーカーが豊富
マップレンタルのデメリット
  • 料金が2,999円の場合は送料自己負担
  • 最大8日までしかレンタルできない

カメラのサブスクリプションでおすすめの『レンタルカメラショップ』

レンタルカメラショップ
出典:レンタルカメラショップ

レンタルカメラショップ30,000以上の会員数の実績があり、使えば使うほどお得に気になるカメラ機材をレンタルできるサブスクリプションで、日本レンタルカメラ株式会社がサブスクリプションサービスの運営を行っています。

デジタル一眼レフカメラや交換レンズ、デジタルカメラ、プロジェクターなどの機材を専門に取り扱っており、他と比較して圧倒的な在庫数を有しているので法人の方の同一種類、大量レンタルもできるおすすめのサブスクリプションです。

レンタルカメラショップの基本情報・特徴

  • 月額料金:37,350円~※機材によって変動
  • 送料:地域・梱包サイズで異なる※15,000円以上送料無料
  • 取扱いメーカー:Canon/Nikon/SONY/OLYMPAS
  • 補償制度:加入料金不要
  • 決済方法:クレジットカード/銀行振込/郵便振替/代金引換

全ての機材に安心保証がついているので、万一壊してしまってもお客様負担は0円、修理代金や免責金など一切請求されることなく気になるカメラを安心してレンタルすることができます。

来店のみにはなりますが、1日からレンタル可能で最大4泊5日以上のレンタル期間から自分の利用用途に応じた期間を選ぶことが可能です。圧倒的在庫数を誇るレンタルカメラショップでお得にカメラをレンタルしたい方は公式サイトを覗いてみてください。

レンタルカメラショップのメリット・デメリット

レンタルカメラショップのメリット
  • 同一種類レンタル可能なので法人の方でもお得に利用できる
  • 大量レンタルも対応可能
  • 在庫数が業界最大級
レンタルカメラショップのデメリット
  • 長期で利用できない
  • 取扱いメーカーは他のサブスクリプションより劣る

カメラのサブスクリプションでおすすめの『東京カメラレンタル』

東京カメラレンタル
出典:東京カメラレンタル

東京カメラレンタル一眼レフカメラを始めビデオカメラ、ズームレンス、シネマレンズ、単焦点レンズなどレンズに力を入れているカメラレンタルのサブスクリプションで、東京カメラ機材レンタル株式会社がサブスクリプションサービスの運営を行っています。

ネット注文なら24時間受け付けていますが、電話や窓口でもレンタル注文が可能なので、自分のライフスタイルに合わして予約が可能です。電話の場合9:00~深夜3:00、窓口の場合9:00~23:00(土日祝19:00)までならレンタル予約ができます。

東京カメラレンタルの基本情報・特徴

  • 月額料金:37,500円~※機材によって変動
  • 送料:東京23区内は6,000円以上で送料無料
  • 取扱いメーカー:Canon/Nikon/SONY/LUMIXなど
  • 補償制度:月額料金に10%上乗せで加入
  • 決済方法:クレジットカード

最短1日(2泊3日)~最大31日までレンタル期間を選ぶことができるので、自分の利用用途に応じて月額料金を選択することができます。

長期でレンタルすればするほどお得になる割引サービスも導入しているので、例えば31日カメラをレンタルした場合、利用料金は15日分の料金とお得に利用することが可能です。

東京カメラレンタルのメリット・デメリット

東京カメラレンタルのメリット
  • 長期的にレンタルすればお得になる
  • 自分の利用用途に合ったレンタル期間を選ぶことができる
  • 東京23区内は利用料金6,000円以上で送料が無料になる
東京カメラレンタルのデメリット
  • 東京23区内でも利用料金6,000円以下だと送料自己負担
  • 東京23区以外だと利用料金関係なく送料自己負担

カメラのサブスクリプションでおすすめの『パンダスタジオレンタル』

パンダスタジオレンタル
出典:パンダスタジオレンタル

パンダスタジオレンタルデジタル一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ、レンズ、アクションカムなど多くのカメラ機材を始めPC周辺機器やマイク、ミキサーなど数多くの機材レンタルのサブスクリプションで、株式会社PANDASTUDIO.TVがサブスクリプションサービスの運営を行っています。

「ネット配信機材レンタル在庫No1」を謳っており、その在庫数は18,000点以上を有しているので、自分の気になるカメラ機材を見つけることができます。

パンダスタジオレンタルの基本情報・特徴

  • 月額料金:42,625円~※機材によって変動
  • 送料:5,500円以上で送料無料
  • 取扱いメーカー:Nikon/Canon/GoPro/OSOM Actionなど
  • 補償制度:月額料金に10%上乗せで加入
  • 決済方法:クレジットカード

パンダスタジオレンタルは土日中も休まず営業をしているので、平日は仕事で忙しい方でも気軽にレンタルサービスを利用することができます。

さらにどこよりも安い最安値価格保証、前日無料貸出・最新機材多数など選ばれる20の理由を掲げているので、多くのお客様から支持を得ている機材レンタルショップです。

パンダスタジオレンタルのメリット・デメリット

パンダスタジオレンタルのメリット
  • 7日以上利用で1日料金が50%OFFになる
  • 来店不要でレンタルサービスを利用できる
  • 前日無料の貸出サービスがある
パンダスタジオレンタルのデメリット
  • 利用料金5,500円以下の場合は送料自己負担
  • 機材によっては月額サブスクリプションサービスと比較すると高くなる
関連記事

今話題のサブスクリプションサービスの定額サービスを利用するにも、どんなジャンルのサービスを選ぼうか迷ってしまいますよね?この記事では、みんなのサブスク編集部が特におすすめする各ジャンルのサブスクを120選ご紹介!どんなジャンルのサブ[…]

サブスクリプション おすすめ

カメラのサブスクプリションでおすすめの19社比較のまとめ

今回はカメラのサブスクプリションおすすめの19社を「月額料金」「サービス内容」で徹底比較しましたが、いかがでしたでしょうか?

月額料金が1番安いのは「CAMERA RENT」だったことがわかりました!

初心者の方でも月額3,850円(税込)とコスパ良く高品質なカメラをレンタルできるので、趣味でカメラを始めたいと考えている方からハイスペックなカメラをいろいろ使ってみたいという方を含め多くのカメラ好きに支持を得ているサブスクリプションサービスになります。

カメラのサブスクリプションを利用するにも、どれにしようか悩んでいた方はコスパ◎のCAMERA RENTでカメラ生活を始めてみてください。